シミでお悩みの方


顔には老人性色素斑、肝斑(図1)、遅発性両側性太田母斑様色素斑、炎症後色素沈着、雀卵斑など種々のシミが起こります。このうち表皮角化細胞に色素沈着が起こる老人性色素班、肝斑(図2)、炎症後色素沈着、雀卵斑などを対象にトレチノイン外用剤、ハイドロキノン外用剤、光治療による治療を行っています。なおいずれも自費治療です。

 

▢ トレンチノイン外用の効果

 

トレチノインの皮膚に対する作用は表皮角化細胞の強い増殖促進作用と分化促進作用です。

トレチノインを外用すると、表皮角化細胞が脱落するまでの時間(4週間)が短縮し、角質剥離が促進します。

角化細胞の増殖促進とともに基底細胞にあるシミの原因となるメラニン顆粒も排出が促進されます。

 

▢ ハイドロキノン外用の効果

シミの原因となるメラニン顆粒は表皮基底細胞間に存在するメラノサイト内で合成されます。

 

このハイドロキノンを外用剤に配合することでメラニンの産生を抑えます。

ただしハイドロキノン外用では数%の頻度で皮膚炎が見られます。

肌に合うように配合濃度を調整する必要があります。

外用部位に炎症症状が認められた場合、その症状を判断し外用を中止する場合もあります。

 

トレチノイン外用剤でメラニンの排出を促し、併用するハイドロキノン外用剤でメラノサイトからのメラニン合成を阻害することで、シミを治療します。

 

▢ 光治療(BBL:Broad Band Light)

 

BBLの光熱エネルギーは肌の表層と深層に働きかけ、表層にあるシミやそばかすの原因であるメラニン色素や深層にある毛細血管拡張症は段階的に改善していきます。 また、深層を温めて新たなコラーゲンの産生を促します。こうした過程により、肌の色むらが整えられるとともに、本来の肌色になり、ハリとツヤがでて、美しさを取り戻します。

 

※施術後は一時的な赤み、腫れ、かゆみを生じる場合があります。

 

 

 

BBL光治療 料金表(2022年1月から)
 
 

特別料金

(期間限定および紹介割)

正規料金
女性 男性 女性 男性
時間(分)

料金

(円)

時間

(分)

料金

(円)

時間

(分)

料金

(円)

時間

(分)

料金

(円)

シミ・美白

頬※ 30 11000 30 12000 30 14000 30 16000
全顔※ 60 18000 60 20000 60 23000 60 26000
スポット                
5mmまで   4000   4000   5000   5000
10mmまで   9000   9000   10000   10000
5mm毎   5000   5000   5000   5000
※1パス+スポット(10shots)         
 

脱毛

(2パス)

30 6000 30 7000 30 7000 30 8000
30 5000 30 6000 30 6000 30 7000
鼻下 15 3000 15 4000 15 4000 15 5000
15 3000 15 4000 15 4000 15 5000
顎下 15 3000 15 4000 15 4000 15 5000

フェイス

ライン

30 5000 30 6000 30 6000 30 7000
眉間 15 3000 15 4000 15 4000 15 5000
眉下 15 3000 15 4000 15 4000 15 5000
おでこ 30 3000 30 4000 30 4000 30 5000
全顔 60 21000 60 24000 60 28000 60 32000
   
初診料 3000円  再診料 1000円
キャンセル料  当日 2000円  前日 1000円
エムラクリーム5g 1000円/本 ペンレステープ 500円/枚
    
お得なセット料金(2021年3月末まで) 女性 男性
全顔シミ・美白 3回セット 50000円 55000円
全顔シミ・美白 6回セット 90000円 100000円
脇脱毛 6回セット 30000円 35000円
全顔脱毛 6回セット 105000円 120000円
 
   

ご不明な点はお気軽にご相談ください